株式会社ジーテクト 様

全社員に展開できる価格設定と学習継続のしやすさが魅力

スタディサプリENGLISH導入前はどのような英語研修をされていたのですか?

小野寺様:
海外駐在をしている社員や一部の社員を対象とした、対面式の英会話学習を中心に実施していました。

現在のスタディサプリENGLISHの受講対象はどういった社員様ですか?

小野寺様:
全社員を対象としています。
スタディサプリを導入した目的として、①グローバル企業として、従業員全体の英語力UP、②駐在帰任者の英語力の維持、③手軽に取り組みことができかつ継続できる英語プログラムの提供、が挙げられます。
グローバル化が進むにつれて会社全体で英語力の向上が必要となっています。学習教材としての品質や費用面、学習の継続のしやすさ等を総合的に検討し、スタディサプリENGLISH導入を決定しました。

その中で特に重視したポイントはどこですか?

小野寺様:
社員にとっての学習継続のしやすさと費用です。
全社員を対象にできること、利用した社員が学習を継続して実際に英語力が上がることを重視しました。

平均63点以上のTOEIC®L&R テストスコア向上

※6ヶ月コースで100時間以上学習した対象者様の平均

以前の対面型英会話のような研修でなく、アプリ学習での研修を実施するにあたって不安や懸念はありましたか?

小野寺様:
ありました。対面型英会話だとコミュニケーション力が強化できるイメージがありました。スタディサプリ検討当初は、「TOEIC®︎L&R テスト対策コース」を利用することから“リスニングとリーディングのTOEIC®︎L&R テスト対策に特化し過ぎてしまわないか”ということを強く懸念していました。
しかし検討を進めていくと、アプリ内で学習できる内容の幅の広さや質の高さに驚きました。
コースもTOEIC®︎L&R テスト対策の他にビジネス英語や日常英会話のコースもあり、TOEIC®︎L&R テスト対策で英語の基礎を作ることが出来た社員はビジネス英語のコースを受講してもらっています。

受講者様の英語力はどの程度向上されていますか?

小野寺様:
100時間以上勉強している人の平均だと63点以上スコアアップしています。
特にもともとTOEIC®︎L&R テストスコア400点~600点後半程度だった社員で成果が大きく出ている傾向があります。

管理者向け機能が便利で、研修の運用管理に手間がかからない

受講人数が毎回数百名規模と多くとなっていますが、研修開始前の申込や準備等の手間はかかりますか?

小野寺様:
他の英語研修と比べると手間はかからないですね。
申し込みは全てメールで完結しますし、申込から利用開始までの期間が5営業日までと、非常に短いことも個人的に助かっています。

研修開始後の運用・管理業務はどのようなものがありますでしょうか?

小野寺様:
追加受講者が出た場合の申込・学習時間の定期的な確認・TOEIC®︎L&R テストスコアの集計・学習者の細かな質問対応などです。
研修開始後についても他研修に比べると手間がかかりません。
管理者部署用の管理画面の使い勝手が非常に良くて、学習時間の把握・社内向け報告などのために利用しております。

スタサプの気軽さが従業員の時間を確保することに直結

多くの社員様にご利用いただいておりますが、貴社内でのスタディサプリENGLISHの評価はどうでしょうか?

小野寺様:
評価は高いです。特に、
・講義動画などコンテンツが面白い
・1回3分~5分程度で気軽に学習出来る
・リマインド通知や学習量の可視化等の工夫で継続しやすい
・学習するのにテキスト等持ち運ぶ必要がない
といった評価は良く聞きます。

このような社員様からの声を聞いて、ご担当者様としては期待通りでしょうか?

小野寺様:
そうですね。
特に平日から気軽に学習出来ることが従業員の学習量確保に直結しており、大きなメリットであると感じています。
弊社は車通勤の社員が多いですが、移動時にスキマ時間を確保するのが難しい人も、気軽にスマホ1つですぐに学習できるという点がトータルで大きな魅力となっています。