<期間限定>年内で英語力アップキャンペーン実施中!TOEIC®対策も日常英会話も年内最後の割引特価
修了生インタビュー
修了生

30代 会社員
東京都 Wさん

400625
3ヶ月で実現225点アップ!

強み弱みの可視化が200点以上のスコアアップに。
成功体験の積み重ねが大きな自信につながりました

コーチングならやれる、と思った

英語は大学受験の時から勉強していませんでした。たまに公式問題集は買っていましたが、今も本棚で眠っています。(笑)海外出張をキッカケにそろそろ本腰入れてやろうと思い、始めました。

昨年の冬にコーチング系のダイエットプログラムに参加し、ある程度の成果が出たので、やり方を教えてもらえされば、「あとは自分がやるだけ」と思っていました。また、私はコーチのような方に見られている方が燃えるタイプなので、毎日の報告の為にも頑張れましたね。

  • コーチに見られていることで毎日の報告を頑張れた
  • 長年の停滞をコーチと共に打破していった

長年の停滞をコーチと共に打破していった

勉強はしませんでしたが、漠然と英語を話したいという気持ちは常に持っていたので、TOEIC®のテストはたまに受けていました。

当時は基礎英語力も皆無でしたし、シャドーイングやディクテーションという方法はコーチと出会うまで存在すら知りませんでした。新しいやり方を教えてもらえたのはよかったのですが、実際にはなかなか時間も思うように取れなくて…。コーチには報告する際に「今日は全然ダメでした」と報告することが多かったのです。それでも、報告する度にコーチから自分の弱点克服へのアドバイスを丁寧にして頂けたので、常に「昨日の自分より成長できる」と自分に言い聞かせながら、続ける事が出来ました。

アプリをコーチと一通り勉強すれば、英語の総合学習書1冊分くらいは網羅できるような内容になっているのも、いいところだと思いました。時期を重ねるごとに自然と理解できるようになっており、模試では770点取れるようにまでなりました。

自分の疑問や傾向を独自に分析してもらえた

個別のアドバイスをいただけたのもよかったです。例えば、実際に問題を解いていくうちに、この問題はオーストラリア英語だから聞きづらいのでは?という疑問を持つようになります。そんな時にコーチに聞いてみると、1つ1つ問題の英語の種類を見てくださり、自分の正答率と照らしながら合わせて分析してくださいました。自分にはオーストラリア英語が苦手だとか、そのような個人的な分析を自分1人だけで行うことは難しいと思います。

改めてコーチのありがたみを感じましたし、オンライン学習では自分の強みや弱みがより可視化されるのもいいところだと思います。

  • 時期を重ねるごとに自然と理解できるようにいたので模試では770点取れるようにまで
  • オーストラリア英語が苦手、のような個人的な分析をコーチと一緒にできたのがよかった

まだまだ不完全燃焼 成功体験を生かして次のステージへ

625点というスコアには全く満足していません。模試である程度いい結果を取れたこともありますし、もっとやれたなという思いが強いですね。それでもコーチと一緒に勉強してきた中で、こうすれば少しずつ理解できるようになるという成功体験を積み重ねることで、自信を持てるようになりました。今後不安なく、希望に満ち溢れながら勉強できる事が、コーチと築き上げた大きな財産だと思っています。

あと、妻にはずっと勉強が続けられない姿ばかり見せていたので、人間として少しはいいところを見せられたかなと思います。財産はTOEIC®のスコアだけでは測れない部分も多いのではないかと願ってもいます。(笑)

これからは所属する会社でも海外案件が増えてきますので、コーチと一緒に得た学習習慣を継続して、次は出張の際に英語で話せたらいいなと思っています。

  • 報告する度にコーチから自分の弱点克服へのアドバイスを丁寧にもらえた
  • この学習習慣を継続して次は出張の際に英語で話したい