学習者インタビュー
ビジネス英語コースで学習した方に、
おすすめな学習方法やその効果などについて語っていただきました。
インタビュー
30代 会社員
東京都 Sさん

高額スクールと同じトレーニングなのに
格安で驚き!

ニュアンスを使いこなして喋れるようになりました
  • 以前の学習方法
  • 現在

これまで別のサービスを使ったからこそ分かる良さ

実は会社でも、すでにスタディサプリENGLISHをオススメしてます。
これまで使った教材の中で、1番続けやすくて効果が高い。
高額なスクールと比較しても、ディクテーションやシャドーイングといった本格的なトレーニングが共通しているんです。
「予算に余裕があればスクールでもいいかもしれないけど、自分はスタサプで十分だと思うよ」と伝えています。

これまで別のサービスを使ったからこそ分かる良さ

20万円以上かけても期待外れだったスクール

過去に通っていた英会話スクールの場合、スキット練習などで表面的にトレーニングするものの、 授業時間は1コマ45分とかなり限られていました。お金ももったいないし、これ以上スクールに通わなくてもいいと感じましたね。
さらにTOEIC® L&R TEST対策スクールに通った際は、20万円も投資したのに結果に納得がいかず、続ける気にはなれませんでした。
ところがスタディサプリのパーソナルコーチプランを始めたら、受講後にTOEIC® L&R TESTが930点までスコアアップ。
「これはすごい」と思い、新リリースされたビジネス英語コースも使い始めました。

継続学習が途切れたのは1日だけ

ビジネス英語コースが継続しやすいポイントは、3つあります。
まず1単元が短い。通勤電車内で毎日30分間勉強するのがルーティン化しています。休日は「10分だけ」と決めて取り組んだり、子ども寝かしつけた後に勉強したりすることもあります。
あとはアプリ上で「連続学習日数」が見られるじゃないですか。記録が100日を超えたあたりから、途切れさせたくなくて。1回寝坊した時に途切れちゃったんですけど(笑)
3つ目のポイントは、ストーリー自体の面白さ。無理にやっているというより、続きが気になって進めちゃうという感じです。

ビジネス英語コースが継続しやすいポイントは、3つあります。

正しいニュアンスで自信を持って伝えられるように

ビジネス英語コースを始めた結果、ニュアンスの表現力が上級者レベルになったと感じます。例えば自分の要求を伝える時に、 ニュアンスの濃淡を付けられるようになりました。今ではネイティブスピーカーの言い回しや温度感を掴んで、語彙や語気の強さを使い分けて返答しています。
語彙力アップの点で、Matt先生の講義はすごく重宝しましたね。英語でのメール作成や電話対応の際、 「こっちの言い回しの方が礼儀正しいな」と感じる表現を選べています。具体的にはこれまで全部 “But” で済ましていたところを、 “Though” や “Although” を使えるようになったり、“If you have any question~” を “Should you have any question~” と 上級表現で言い換えられるようになったり。

これまで英語の読み書きに困ることはありませんでした。ですがビジネスマンとしてより高いレベルを目指すために、適切な表現の使い分けができるニュアンス力が必要だと思っています。スタサプのビジネス英語コースのおかげで、一段上の英語力に自信がついたのですごく満足しています!